経営の改革、人材育成で導く一歩先の企業へ

人間の価値判断についてpart3

こんにちは。

 

株式会社CF70、コンサルタントの岩下龍馬です。

 

 

 

 

 

弊社は千葉、稲毛区。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の企業様に主にご契約していただいております。

 

Part1、2に続いて今回も、「人間の価値判断」についてお話させていただきます。

 

Part2のリンクです。

人間の価値判断についてpart2

 

Part2では、実際にモノを見ないでも想像で補うことができるということを確認しました。

 

では、人間は「想像」という機能を活かして、実際にどのようなことをしているでしょうか?

 

ほんの一部ですが、

 

・経験のないことを、頭で描き、小説を書いたり、映画にすることができる。

 

・実物よりも、感動を与える絵画を描くことができる。

 

・落ち込んでいる人を慰めたり、勇気づける言葉をかけることができる。

 

などなど、人間の想像するという機能は、

 

とても素晴らしいものだということが改めて、実感できると思います。

 

では、私たちはこの「想像」という素晴らしい機能を活かして、

 

何をしていかなければならないのでしょうか?

 

弊社では、大きく分けて2つあると考えています。

 

1つは、「想像」という機能を活かして、自分自身の命の偉大さの認識すること

 

2つは、「想像」という機能を活かして、500年先をも見据えて、行動しなければいけないということ。

 

長くなってしまったので、この2つについては、

 

Part4以降でお話します。

 

岩下龍馬

Part1のリンクです。

人間の価値判断についてpart1